◆平成28年度補正予算「サービス等生産性向上IT導入支援事業」の第二次公募が始まりました!

本事業は、中小企業・小規模事業者の経営力向上を図ることを目的として、IT化の導入費用の一部を補助するもので、総予算は100億円です。
1.事業目的
本事業は、国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するた め、自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、生産性の向上に資する要素 として「IT の利活用」を設定した上で、こうした IT ツール(ソフトウエア、サービス 等)のサービスを導入しようとする事業者に対して、その事業費等の経費の一部を補助 することにより、中小企業・小規模事業者の経営力向上を図ることを目的としていま す。この際、補助対象となる中小事業者等の申請をとりまとめ、ビジネスプロセスを 抜本的に効率化すべく、単体機能での IT ツール(ソフトウエア、サービス等)の導入支 援ではなく、複数の機能をパッケージ化したサービスの導入支援を行うことで、生産 性の向上効果を最大限引き出すものです。
2.事業スキーム
本公募は図のうち、一般社団法人 サービスデザイン推進協議会(以下「事務局」とい う。)が、補助事業者の公募を行うものです。
事業スキーム
3.補助率・補助上下限額
・補助率:2/3
・補助上限額:100万円
・補助下限額:20万円
4.補助対象経費
①パッケージソフトの本体費用
②クラウドサービスの導入・初期費用
③クラウドサービスにおける契約書記載の運用開始日(導入日)から 1 年分までの サービス利用料・ライセンス/アカウント料
④パッケージソフトのインストールに関する費用
⑤ミドルウエアのインストールに関する費用
⑥動作確認に関する費用
⑦IT ツール(ソフトウエア、サービス等)の導入に伴う教育、操作指導に関する 費用、事業計画策定に係わるコンサルテーション費用(ただし関連会社、取引会 社への説明会等費用は補助対象外)
⑧契約書記載の運用開始日(導入日)から 1 年分までの問い合わせ・サポート対応に 関する費用、保守費用
⑨社外・社内・取引先向けホームページ制作サービス初期費用
⑩契約書記載の運用開始日(導入日)から 1 年間の WEB サーバー利用料(ただし、 既存ホームページの日常的な更新・改修費用は、補助対象外)
5.補助事業期間
・交付申請:平成29年3月31日(金)~平成29年6月30日(金)17 時まで
・事業実施期間:交付決定日以後~平成29年9月29日(金)
・実績報告:事業完了日から起算して 30 日を経過した日
      又は平成29年9月29日(金)のいずれか早い日まで。

事業の詳細は事務局のWebサイトをご確認ください。
https://www.it-hojo.jp/applicant/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA